木綿ではなくシルク! 繭から作る本物の手引き真綿、その快適さをあなたに♪
布団の選び方


冬の暖かい布団をお考えの方

肌掛布団(シングルサイズで中綿量0.5Kgの布団)と合掛布団(シングルサイズで1.0kgの中綿量)の2枚掛けをお勧めしています。中綿量がトータルで1.5Kgになります。
とても寒がりだとか寒い地方の方などは、合掛布団の2枚重ねで中綿量をトータルで2.0kgにすることをお勧めします。
真綿布団は放湿性がありますので、掛け過ぎても蒸れ感はありません。

季節の変わり目の布団をお探しの方

通常は合掛布団(シングルサイズで中綿量1.0kgの布団)1枚をお勧めしています。
真綿布団は布団内の温度を調節しますので、ある程度の期間は同じ布団で過ごせます。
春や秋は明け方急に冷え込んだり、暖かくなったり、また毎日気温の変化があり、布団もそのつど増やしたり、減らしたりというのは大変なことです。そういう面でも真綿布団は便利な布団です。

夏の涼しい布団をお探しの方

肌掛布団(シングルサイズで中綿量0.5Kgの布団)をお勧めします。
暑くてエアコンをつける方でも足は冷えるとか、ご夫婦で暑さの感じ方が違う時でも布団が体温調節します。



季節による布団の選び方は基本的に以上のことをご参考になさってください。
ただ、暑さ寒さの感じ方は人それぞれですし、寝室の構造もいろいろです。
また、今お持ちの布団も利用したいとお考えでしたら、肌掛布団(シングルサイズで中綿量0.5Kgの布団)をまずお試しされたらいかがでしょうか?
肌掛布団は名前のとおり肌に一番近いところで使用する布団ですが、この布団を夏には1枚、そして春・秋・冬とお手持ちの布団と重ねて使用することで、肌沿い性が抜群の真綿布団のよさがわかります。従来の毛布の使い方ですが、巻きつければ天然の湯たんぽのようです。特に足や腰を温めたい方にはいい使い方です。

迷ったらお気軽にご相談してください。
お問い合わせはこちら

オススメ商品

フリーページ

カートを見る

View Cart

店長ブログ

福ちゃん
ブランド名に頼らない本物の上質をお届けしたい、本質を見つめるショップです
Blog

商品検索

携帯モバイル

フィード

RSS - ATOM